オンラインカジノの選び方

注目のオンラインカジノを徹底比較!

DORA麻雀の利用者数

time 2017/01/19

DORA麻雀の利用者数

sponsored link

DORA麻雀で卓が立ちづらいのは事実です

DORA麻雀の登録ユーザー数やアクティブユーザー数等で、公式に発表されている数字は、たぶん、ありません。

ので、勝手に推測してみました。

有名なオンライン麻雀「天鳳」


おそらく日本で一番有名なオンライン対戦麻雀「天鳳」の情報をもとに推測してみました。

天鳳のユーザー数は

登録ID数は約400万。180日以内に対戦履歴があるアクティブプレイヤー数は約28万。

実際にプレイしているユーザー(接続人数)は1000~6000。

かなり多いです。待ち時間なしで打てます。

DORA麻雀の利用者数は


天鳳の数字をもとに推測してみます。

DORA麻雀の接続人はだいたい50-150人くらい。

ここから推測してみると・・・

登録IDは20万ID、アクティブプレイヤー数は1.4万人。

といったところでしょうか。

うん、もっと少ない気がします。

どんな人が打っているのか


天鳳だけでなく、MJ、麻雀格闘倶楽部sp、雷神、近代麻雀闘牌伝などスマホ向け麻雀アプリがたくさんありますが、DORA麻雀を打っている人の印象としては、

「強い人が多い」

です。

やはり、ネット麻雀である程度実績が残せて、自信のある方が腕試し的な流れで登録されているのでしょう。

そういった人たちが「本気モード」で打ちますから、強いですし、長期的にトータルで大勝することは難しいと思います。

そんな環境で打てるのは緊張感があってよいのですが、うれしいことにレートは複数あります。

最低のレート(最低保留金)は$1からありますので、身の丈のあった、ほどよく緊張感のあるレートを見つけるのが、長く楽しむためのポイントです。。

※最低保留金は、最大に負けた時の金額です。最悪でも$1で遊べるレートの卓がある、ということです。
※0点以下は同じ額になります。つまり、飛んで-48000点になっても、0点でも同じ、ということです。

DORA麻雀の新規登録へ【公式ホームページ】

sponsored link

二階堂亜樹の勝てる麻雀 守りの基本 (Amazon.co.jp)

sponsored link

カジノ豆知識

エンパイア777カジノ

ニュース・キャンペーン情報